スタッフブログ


by sasashige_azabu
いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。


 食材の目利きにおいて、少し前までは「旬」「美味」「国産」「有機」等のキーワードが重視されてきましたが、現在は今まで以上に、その大前提に「安心と安全」を吟味しなければならない時代と言えます。

この度の福島県産牛肉の流通問題に際し、新たな食材への不安が露呈されました。
私共は、より安心してお客様に御来店、ご利用頂く為に、今まで以上に当店の食材仕入に対する情報開示を行って行くことがお客様に対する「義務」であると考えます。
今後も定期的にHPにて食材情報をご提供させて頂きたいと存じます。



当店の安心な食材トレーサビリティ

当店では開店当時より、食材の産地及び出来る限り生産者の顔が見える仕入を行っております。また、毎日の営業前ミーティングでは各食材の産地の確認を行い、お客様に自信を持ってお勧め出来る様努めております。
また、時間があればスタッフと共に産地を訪ね歩き、生産者とふれあう事を通じて自分達が取り扱う食材がどういうものなのかを肌で感じ、それをダイレクトにメニューに活かすことを心がけております。

このような私達の取り組みは、開店以来HPのブログを通じてお客様にお伝えして参りました。しかしながら、3月の福島第一原発事故以降における食材、食品への消費者不安は拡大する一方であります。そこでこの度、お客様により安心してお食事を楽しんで頂くために、当店の取り扱い食材と流通ルートについて改めてご案内させて頂くことと致しました。
時期、天候、季節により産地が異なってまいるのが天然モノ。故に、全ての個別品目について記することは出来ませんが、まずは主要食材の産地と仕入ルートに関しまして下記に参照致しました。

最後に・・・
私、山本武弥はこのお店のオーナーシェフであり、同時に私生活では5歳の娘を持つ父親でもあります。私の目利きの絶対条件は「我が愛娘にも安心して食べさせられる食材」。
有機JASマークが付いているから安易に安心するのではなく、出来る限り生産者と流通者の顔が見え、自分自身が本当に安心できる、自信を持ってお勧めできる食材の仕入を行っております。

鉄板焼キュイジーヌ笹繁
オーナーシェフ 
山本武弥



牛肉の銘柄と流通ルート

①リブロースステーキ/ランプステーキ  群馬県産 鳥山牧場 赤城牛(黒毛和牛)
流通ルート:群馬県鳥山畜産食品株式会社→当店

群馬県赤城山脈の麓に流れる美しい水と広大な敷地を持つ鳥山牧場より直送。
県内唯一の種付/成育/加工/出荷までを自社一貫にて管理。稲わら及び飼料は全て海外より輸入し、飼料もタンク内保管であり、外気には触れないよう管理されております。更に、肉牛は雨水のあたる牧草等を摂取する事が飼養管理上全くありません。

また、肉牛の放射能チェックに関しましては、4月より無作為にサンプルを抽出し放射性セシウム( 134&137 )についてモニタリング調査を自主的に開始。⇒ 鳥山牧場を初め、県内牛肉では一切未検出。現在もモニタリング調査を強化実施中です。

 ②サーロイン/シャトーブリアン
長野県産 小田切牧場 南信州牛(黒毛和牛)
ルート:小田切牧場成育出荷→フレイバープラザ株式会社(問屋)→当店

長野県の高地に牧場を構える小田切牧場。成育を管理する小田切オーナーはその成育方法に卓越した技術と経験を持ち、その肉質は南信州でも随一と言われております。
長野県という立地から東北太平洋側からの放射能の影響は皆無といわれておりますが、所属協会や自治体と常に情報交換し、管理強化を行っております。

野菜根菜類の流通ルート

主に産地直送野菜(長野県農家)と流通業者(持丸食品㈱)を通じた仕入体制を整えております。3.11の震災以降に東北方面からの流通がストップしてからは、仕入農家を西側(四国・近畿・九州)に必然的にシフトするざ得ない状況となり、現在も引き続き流通の確保と毎日の仕入時に産地生産者確認を行っております。

魚介類の流通ルート

開店以来、魚(真鯛/イトヨリ鯛/本鮪/サーモン)は築地市場内「マルツ尾清」からの直接仕入を行い、甲殻類(伊勢海老/車海老/オマール海老/烏賊)、貝類(帆立貝/ツブ貝/大アサリ)は「海老正」より一貫仕入、鮑は鮑専門業ビックベイ社の蝦夷鮑を使用しております。仕入産地に関しましては天候や漁獲量により、日々市場に入荷する産地が異なる場合もありますが、現在のところ千葉県銚子岬より以北海域からの産地ものは入荷を控えております。

また上記以外の乾物等使用食材につきましても、原産地、加工地の把握をしております。
これからも当店を美味しく、そして安心してご利用頂けます様、従業員一同精進して参る所存です。
今後ともご愛好のほど、よろしくお願い申し上げます。

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2011-07-18 23:32

いつも当店をご利用頂き、御礼申し上げます。

さて、猛暑日が続いており、この夏の電力供給に関心と不安がありますね。

当店では7/1より節電協力の一環として営業時間を若干変更して営業致します。

気温の上がり始めるモーニングの営業を一時見合わせ、下記の通りとさせて頂きます。

【新営業時間】

平日営業
モーニング 一時中止
ランチ  11:30~14:00(L.O)
ディナー 17:00~0:400(L.O)

土曜日
ディナー 17:00~23:00(L.O)

日曜日 定休日(5名様以上でご予約承ります)


モーニング営業を始めて3ヶ月。
最近ではスタッフ1名では回りきらないほど定着しておりました。
残念ではありますが、営業時間の長い当店ゆえ、電力消費の多い日中のどこかで
調整をしないと空調だけでも相当なエネルギー消費であります。

毎日、御来店下さる常連様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解頂けます様
お願い申し上げます。

尚、上記の取り組みと日中の空調温度の調整、冷凍庫1台の一時不使用、店舗電球
全LED化、にて計算上、当店の消費電力を17.3%削減できる見通しとなりました。

今後とも当店をよろしくお願い申し上げます。

笹繁店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2011-07-01 17:01

EXILE×SASASHIGE

いつも笹繁をご利用頂きありがとうございます。

さて、この3月からリニューアルした当店。
店舗営業だけでなく、店舗外でも様々な新しいチャレンジを行っております。
今日はその一つをご紹介!

EXILE×SASASHIGE


b0128688_1553831.jpg



実はTBS系全国放送 毎週日曜日22:00から放送中の人気番組
「エグザイル魂」にて、笹繁が全面協力させて頂いております。
番組の看板コーナー「イケメン鉄板焼KEIJI」。
EXILEメンバーのKEIJI君がゲストの好きな食材を元にオリジナル鉄板メニュー
でおもてなし&トーク企画です。

それにしても、このKEIJI君、調理師免許を持っているだけでなく、調理技術、センス、
素晴らしいです。
監修をさせて頂いているプロの私達から見ても「Excellent!」の一言です。

実は鉄板焼きというのは見ていると簡単そうに見えますが、普通のコックや板前でも
練習を積まなければ、鉄板の上で食材をカットすることすらできないのが普通です。
でもKEIJI君、ガッツリ出来るんですよ、コレが・・・。
しかも、数を重ねる毎に物凄いスピードで技術を吸収してゆきます。
これには今も本当に驚かされています。

また、ゲストの指定食材があるのですが、私はこういう番組はゲストが指定した形に
して、本当は番組側が決めるものだろう、と思っていました。

でも、違うんですね。
ゲストから本気で食材指定を頂いてます。

第1回目の放送では小泉今日子さんの「トマト」。
第2回目は大地真央さんの「鮑」。
第3回目はPAFFYさんの「鶏」。
そして次の第4回目は高畑淳子さんの「ザブトン(牛肩ロース)」&エグザイルメンバー
全員がそろっての「ハンバーガー」の2本立て!

それにしても、鉄板焼きに真剣に、本気で取り組むKEIJI君のその姿勢に私達プロも本当に
勉強させて頂いてます。

やはり彼らはプロフェッショナルなエンターテイナーです。
素人の私が考えると編集技術等で何とかできそうな部分も、収録中最初から最後まで全て通
しで作り上げます。
果たして私のスタッフのなかで何人があのスタジオの緊張感のなか、またやり直しの利かな
い1発撮りであそこまで完成度の高い料理が出来るのか・・・。
お世辞なしで凄い人です。

今後も微力ながら、番組のお手伝いをさせて頂きたいと思っております。
また、時折、このブログを通じてKEIJI君情報もお伝えできたらな、と思います。
(どうしても様々な都合上お伝えできることと出来ないことが御座いますがどうぞご了承下さい)

私達の挑戦はまだまだ続きます。
次回は「無料ランチサービスへの挑戦編」です。

今後ともどうそぞよろしくお願いいたします。

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2011-03-01 16:38

いつも当店をご利用頂きありがとうございます。

さて、本日3/1より3周年記念月間と致しまして、新しい笹繁を
ご披露致します。

その1~営業時間の変更~
深夜営業が復活!AM5:00までオープン!」
リクエストのお声が大変多かった深夜営業をスタート!
平日の閉店時間がAM2:00からAM5:00までと大幅に延長いたし
ました。是非ご利用下さい。

毎週、日曜日は貸切専用日!」
3/1より毎週日曜日は貸切営業のみとなります。
貸切料金などございませんのでお気軽にお問い合わせ下さい。

その2~グランドメニュー変更~
3/5よりグランドメニューが変更になります。
春の食材が目白押しです。
お楽しみに。

その3~土曜日ランチが無料~
今までは平日のみしか営業していなかったランチを土曜日も営業
することになりました。
しかも、土曜日はランチメニューは全品無料でのご提供。
ご家族、ご友人と是非ご来店下さい。


取り急ぎ新着情報まで

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2011-03-01 02:42

いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

2010年も本日が最終営業日。

今年一年、大変お世話になりましたこと、心より御礼申し上げます。

新年は1/4(火)より通常営業なります。

2011年も変わらぬご愛好の程、宜しくお願い申し上げます。


2010年12月30日

鉄板焼キュイジーヌ笹繁
店主
山本武弥
[PR]
# by sasashige_azabu | 2010-12-31 00:41

本日は新店舗オープンのご案内です。

今年の2月から新業態の開発を進めておりましたが、この12/1、新宿西口小田急ハルク内に新店を
オープンすることが出来ました。
その名も
          東京名物 油そば専門店 山ト天

b0128688_14562683.jpg


              東京名物油ソバ 山ト天 INFO

かねてから私は何とか身体に優しいファーストフードは出来ないものか?
と長い間、思案してきました。
ハンバーガー、カレー、回転すし、牛丼、天丼、ラーメン、そば、と「早い・安い・旨い」を掲げた業態は多々あります。
ですが私にとってはどれもが早く提供はされるけれど安い、旨い、に関しては「?」な印象が強く、ラーメンに至っては一部のチェーン店を除いて最近のお店はどこも「高いな~」と思っておりました。
最近は一杯1000円するラーメンも珍しくないそうです。。。(笹繁のランチ和牛ステーキ重と同じ価格とは!)

さらにファーストフードほど高カロリーであったり、味付けが化学調味料過多であったり、身体に優しくないメニューが多いのが気になります。

そこで笹繁の料理人達とスタッフに課したお題は「動物性のもの、化学調味料を出来るだけ使わずに一杯500円で提供できるラーメンを開発せよ!」でした。

具体的には一般的なラーメンと比較して、

・総カロリー50%OFF
・塩分 65%OFF
・スープやタレに動物性の脂を使わない。(特にラードは厳禁)。
・5分以内にお客様に提供できるオペレーション
・女性お一人客やファミリーでも気軽に入れる雰囲気
・店内を脂っこくしない(臭いやベトベト感)
・多店舗展開が可能な店舗オペレーション
・開発に何ヶ月、何年かかってもかまわない

最初のブレストMTGでは「・・・」と静まりかえっていたスタッフ達でしたが、その後9ヶ月間を
経て完成したのが、

東京名物油ソバ

油?と言う違和感も食べれば納得。
「まぜそば」「油そば」という東京武蔵野エリアのご当地ラーメンを5人の料理人たちがアレンジし、試食回数は延べ900回以上に及び、グループ店舗でのマーケティング販売は4ヶ月、アンケート回数1600件。
今までにないさっぱりとした健康的な新感覚ラーメンが完成しました。

新規開発事業部を立ち上げ、その先導に立ったのは笹繁の鉄人店長戸来(ヘライ)でした。
私の無理難題に果敢に取り組み、1号店の店長に自ら志願。
掲げた目標に対し、決して諦めず、愚痴らず、休日と睡眠時間を削ってでも取り組むその姿勢は私を含め、当社の全てのスタッフに諦めない大切さ、失敗を恐れない勇気、希望、そして新たな夢を与えてくれました。

生まれたばかりの店舗でございます。
これからも試行錯誤の連続であると思います。

この場を借りて、気の遠くなるような試作にお付き合い下さった業者の皆様。
毎日毎日の試食会にお付き合いくださり、多くのヒントを与えてくれた笹繁のお客様。
早朝から深夜まで、開発を続けてくれたスタッフ。

心より、心より、御礼申し上げます。
ありがとうございました。

今後とも末永きご愛好の程、よろしくお願い申し上げます。

株式会社スマイルリンク
代表取締役社長
山本武弥
[PR]
# by sasashige_azabu | 2010-12-20 15:40

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

さて、やっと12月らしい寒さになって参りました。
先週までは12月とは思えない暖かさ。
日中18度まで上昇した11日の土曜日には西麻布の交差点をランニング姿で散歩される
方までお見かけしました。。。

何にしても冬は寒くてよろし。
「寒いから温かいものを食べよう」と鍋やおでんをつつくのが季節の楽しみの一つですね。

最近の私のおススメのお店は西麻布交差点そばにある「やすきよ」さん、です。
2年前に開店した串揚げと串焼きメインの居酒屋風のお店ですが、何といっても大阪出身の
親子3代(おばあちゃん、娘さん、お孫さん)で切り盛りされるそのアットホームさはまさ
に関西居酒屋乗り060.gif

b0128688_16263876.jpg
いつ行っても満席に近く、深夜までやっているのでスタッフと共によくお世話になってます。
特におすすめで絶対に食べて欲しい一品は「豚玉」(トンタマ)。大阪のおやつ的なメニューですが、本気で美味しいです。是非、一度お試しになられてはいかがでしょうか。


b0128688_16304353.jpg




笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2010-12-20 14:16

いつも笹繁をご利用頂き、誠にありがとうございます。

さて、本日は当店のお客様より耳寄りの告知です。

開店以来、当店に飾らせて頂いているブリザードフラワーのオブジェを
デザインされた遠藤洋子先生の体験&セミナーが開催されることになり
ました。
開催日は
11月4日~10日まで新宿の三越にて開催予定です。
詳しくは下記のサイトをご確認下さい。

フェアリーボックス主催 体験&セミナー

洋子先生から直接講習を受けられる数少ない機会をお見逃しなく!
[PR]
# by sasashige_azabu | 2010-10-24 22:53

いつも当店をご利用頂き誠にありがとう御座います。

お久しぶりな更新にて失礼致します。

今回は「食材探しの旅~鳥山牧場編~。

b0128688_13425353.jpg


群馬県の赤城山の麓にある鳥山牧場をスタッフ全員で訪ねました。
赤城山麓でのびのびと育つ赤城牛は種付けから生育、加工出荷までの工程を全て
自社の牧場と加工場で一括管理する全国でも数少ない希少な牧場です。
その赤城牛の肉質は柔らかで香り高く、霜降り脂の細かさや凝縮された旨みが特
徴です。
特に私が惚れ込んだのはお肉のクオリティはもちろん、鳥山牧場のオーナー鳥山
氏のまっすぐな情熱と誠実なお人柄。
我々サービス業もそうですが結局、行き着くところは商品を創り上げる人の成り
と情熱なのだろうと思います。

どこまで自分が選んだ道に対して真剣にそして正直に向き合うか。

そこから出来上がるモノは決して嘘をつかない。

数々の生産者を訪ね、多くの方々と出逢い、ふれ合い、私が得た結論です。

鳥山オーナーと私の奇跡の出逢いから当店で取り扱わせて頂くまでの期間6ヶ月。
二人で何度も何度もミーティングを重ね、当店のお客様に一番喜んで頂ける商品を
選ぶ試食会は数十回。
何度も打ち合わせと試食を経て、今年の3月から究極のステーキ重「赤城牛ランプ
ステーキ重」と「赤城牛リブロースステーキ重」が完成、オンメニュー化。
(各¥1000※ランチのみお取り扱い)
b0128688_1410342.jpg

※ディナーでは赤城牛A4ランク、A5ランク黒毛和牛がお楽しみ頂けます。

それにしても、鳥山牧場、とても広かったです。
今回は社員だけでなく、アルバイトのスタッフも全員連れての研修見学。
とてつもなく広い牧場内全てを見学し、鳥山オーナー自らより、種付けから加工
までに至るそのすべての工程を説明頂きました。

b0128688_14371861.jpg


b0128688_14164381.jpg


下の画像は数千頭に及ぶ鳥山牧場のほぼ全ての牛の親父殿(種牛はこの1頭のみ)。

b0128688_14534152.jpg


鳥山牧場の牛たちは、とうもろこし、大麦、加熱大豆、米糖、麸、ビール粕と
赤城山麓の名水(人が飲んでいるものと同じ)を飲み、食べ、育まれます。

b0128688_1435327.jpg


全ての見学を終え、改めて赤城牛がなぜあのように素晴らしい肉となるのかを納得。
スタッフ全員がこれからも自信を持って当店のお肉をお勧めできることを確認致し
ました。

この場を借りて、赤城牛鳥山牧場の皆様、そして鳥山オーナー、心から御礼申し上
げます。

最後は鳥山社長を囲んでパシャリ!
b0128688_14414165.jpg


実はこの後、スタッフ全員で赤城牛が食べれる伊香保温泉、創業500年の老舗旅館、
「千明仁泉亭(ちぎらじんせんてい)」に宿泊。(皇室御用達旅館だそうです)。

研修と慰安、両方を満喫したとっても素晴らしい旅でした。

次回の食材探しの旅は今夏を予定。
訪ねたい生産者が多すぎて、今から待ち遠しいばかりです。

今後とも当店をどうぞよろしくお願い申し上げます。

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2010-06-12 14:48

年末年始の営業


いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

本年も大変お世話になりました。
おかげ様で当店にとって今年は飛躍の年で御座いました。
100年に一度の不況を言われるなか、昨年と比べ圧倒的に多くのお客様にご来店頂きました。
また、折角のご予約の希望に添えず、お席をご用意出来なかった多くのお客様、この場を借り
て深くお詫び申し上げます。

お客様の笑顔を見ることが私達の最大の喜びであり、何にも勝る原動力です。
2010年も成長の可能性は無限であることを信じ、今後もお客様の笑顔と社会に貢献すべく
従業員一同一丸となり、努力精進を続けて参ります。

ご来店頂いた全てのお客様、お問い合わせ頂戴し、御予約の検討を頂いた全てのお客様、
まだご来店機会のない未来のお客様・・・。

本当にありがとうございました。
心から御礼申し上げると共に、皆様のご健勝、益々のご発展をお祈り申し上げます。

2010年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

【年末年始の営業のお知らせ】

年末営業 12月29日まで

年始営業 1月5日より通常営業

またご予約はオンラインで365日24時間承っております。
当店のHPよりご照会下さいませ。

平成21年12月30日
鉄板焼キュイジーヌ 笹繁
店主 山本武弥
 
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-12-30 15:58

ミシュラン2010!


いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今年もあっという間に師走に突入。
瞬きのかのごとく1年が過ぎ去ってゆきます。

さて、11/17に発表された「ミシュラン東京2010」。
鉄板焼で星を取ったのは2軒のみ。
昨年の5軒から3軒も星を失ったお店があることになります。
なんでも今年の評価員は全員日本人だったとのこと。
鉄板焼というジャンル自体が評価対象として見直されてしまった感があるような気も致しました。

そんな中、私にとって、涙が出るほど嬉しいお店が星を一つ頂きました。
今年から焼鶏、居酒屋、串揚げ等庶民的なジャンルのお店も評価対象になったのは周知のとお
りですが、何よりも私が嬉しかったのは五反田にある「ぎたろう軍鶏 炭火焼鳥 たかはし」が星を取ったことです。

「たかはし」のご主人は高橋祐二さん。
実は私が18歳で料理の世界に入り、初めて修業したフレンチレストランのオーナーシェフだった
方です。
世田谷の駒沢にあった名店フレンチレストラン「ラ・プリムール」。
かつては、かの名店、オーシーザーブルのシェフを務め、その世界では当時の人気若手オーナー
シェフとして大活躍されていた高橋シェフ。
(焼鶏屋になられても私にとってはやはり「高橋シェフ」なのです)。

私は22歳までの3年間を高橋シェフの下で過ごしました。
はじめの1年間は口をきくことはおろか、目を合わせることも憚れるほど雲の上の方でした。
三十数席のレストランと四十席のオープンカフェ、真中にパティシエの厨房があり、皆、早朝から
深夜まで良く働きました。
とにかく、怒られ、怒鳴られ続けた3年間でもありました。
自分だけ何故こんなにも怒られるのだろう、何故こんなことで殴られなければならないのだろう、
と悔しくて悔しくて、仕事が終わった深夜2時の駒沢公園を意味もなく馬鹿みたいに何度走ったこ
とか(笑
当時、同年代の友人が大学や専門学校で楽しそうに過ごしていることがどんなに羨ましかったか。

そのラ・プリムールが閉店したことを風の噂で聞いたのが10年程前だったでしょうか。
あんなに美味しかったお店が何故?と大いに疑問を持ったものです。

その後、高橋シェフが五反田で焼鶏屋を始めたことを偶然ネットで見つけたのが3年前。
私はその記事を見つけた瞬間、パソコンの前で涙が溢れて止まりませんでした。
何故だったでしょう。
今現在も私自身わかりませんが、きっと、未だ料理を続けられていらっしゃったこと、お元気になさっ
ていることが、嬉しかったのだろうと思います。

そんな高橋シェフのお店がミシュランで星を獲得。
「ぎたろう軍鶏 炭火焼鶏たかはし」。
店名にもなっている「ぎたろう」とは私がレストランにいた19年前からお店で使っていた「ぎたろう軍鶏」。
長野県のぎたろうさんが育てている軍鶏のことです。
シェフはいつもこの軍鶏やぎたろうさんの事を絶賛し、この軍鶏肉負けない料理を研究していました
が、まさかフレンチを辞めて焼鶏屋になり、しかもミシュランで星を取るまでになられるとは・・・。

改めて私は素晴らしい料理人の下で働けていたのだなーと思います。
そして、まだまだ高橋シェフの足元にも及ばない私ではありますが、一歩一歩、師に近づけるよう
精進して参りたいと思います。

この場を借りて、高橋シェフ、ぎたろう軍鶏 炭火焼たかはしの皆さま、心よりお祝い申し上げます。

店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-12-02 02:33
いつも笹繁をご利用頂き誠にありがとうございます。

さて、今日は「食材探しの旅」の報告です。

今回は千葉県八街市のエコファーム浅野を訪問しました。

知る人ぞ知る「浅野ファーム」。
カリスマファーマー浅野悦男氏の創る野菜達は決して一般流通にかかることはなく、
全国の選ばれた料理店でしか仕入れることができない、という究極の野菜、と言わ
れています。

b0128688_16383855.jpg


b0128688_16441593.jpg


浅野さんに会いたい!

4年前に情熱大陸で特集をみて、いつかお会いしてそのルーツと畑にふれてみたい!

4年間のそんな想いが、この度やっと実現しました。

b0128688_16454580.jpg


この日は特別にランチ営業をお休みさせて頂き、スタッフと共に訪問。
広大な畑と自然のままに育てられた野菜達、そして何よりも浅野さんの魅力にみんな
大興奮!
畑を全て回り、その場で引き抜いた野菜を一つ一つ全て試食。
土がついたままの野菜達はとても力強く、根モノまで全て生で食べられました。
b0128688_17165961.jpg


畑では浅野さんより丁寧に野菜についての講義を頂き、また料理法との相性、はたまた
ソースや付け合わせのアドバイスまで頂戴しました。

b0128688_16521933.jpg


スタッフからは質問の嵐!
お客様に説明するためにも自分達が素材と向き合わなくては何も語れません。
b0128688_17162479.jpg

b0128688_16563674.jpg


畑を回った後はテストキッチンでランチをご馳走になりました。
青空の下、新鮮で美味しいお野菜料理を頂きながら、料理談義、有機農業、バイオダ
イナミック農業、マクロビオティックや飲食店の経営について、はたまた世界情勢から
平和について等、多岐にわたって浅野さんとの意見交換が続きました。

b0128688_17135244.jpg

b0128688_17141850.jpg


今回の訪問で改めて素材と向き合うことの大切さ、そして浅野さんをはじめとする多く
の生産者さんの支えがあってこそ、我々飲食店が成り立つことを実感した次第です。

これからも時間の許す限り、この素材探しの旅に行きたいと思っています。
次回の報告にご期待下さい!

今後とも当店をよろしくお願い申し上げます。

笹繁 店主

b0128688_17224036.jpg

[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-11-15 17:23

イベント告知!

7.31(Fri)SASASHIGE & METOROPOLIS PRESENTS SPECIAL TEPAN-YAKI PARTY

7.31(金)!当店と英語版フリーマガジン「メトロポリス」のコラボイベントを開催します!

時間は19:00から朝まで!

フード&ドリンクは全て¥500均一!!!!!
スタンディングスタイル、音楽ガンガンで朝まで行きます!
チャージ等も一切ありません!
是非ご来店ください!!

b0128688_1536545.jpg

[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-07-28 15:38

いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

さて、昨日、遙々チリよりエラスリスワイナリーの方々にご来店頂きました。
マーケティング担当のジャクソン氏、キャロル氏、そしてヴァンパッシオンの横山さんと木村さん。

エラスリスのワインは今、私の超おススメワイナリーです。

えっ!チリワイン??
安くてあんまり美味しくないんじゃない!?

なんてイメージを持っている方、エラスリスを知ったらもうそんなことは言えなくなってしまうでしょう。

ここでちょっとこのワイナリーの紹介です!


エラスリス(正式名称ヴィーニャ・エラスリス)は「世界で最も優れたカベルネを生み出す」というチリ、アコンカグア・ヴァレイをほぼ独占所有。
なんと!2004年1月、リッツ・カールトン・ベルリンにてヨーロッパを代表するジャーナリスト、トップソムリエ等36名が会し行われた世紀のブラインド・テイスティングにて!誰もがその勝利を確信していたシャトー・マルゴー、ラトゥール、ラフィット等の予想を裏切り、見事ナンバー1に輝いたのは、エラスリス・ヴィニエド・チャドウィック2000。エラスリスのカベルネの秀逸性を世界に証明しました。

さらに、2006年ヴィンテージでは、あのパーカーポイントで驚愕の評価を得ました!

・チャドウィック2006  97点

・カイ2006  96点

・ドンマキシミアーノ2006  94点

パーカーポイントと言えばワイン好きの方にはいわずもがな、ワインの世界で最も権威のある
ロバート・パーカー氏の総合評価を数値化したものですね。

【パーカーポイント豆知識】

評価点 評価
96~100 格別 Extraordinary
90~95 傑出 Outstanding
87~89 極めて良い Extremely good
84~86 優良 Quite good
80~83 並以上 Above average
70~79 並 Average
50~69 並以下、貧弱 Below average to poor

評価方法 評価に値するワインであれば、すべて50点の持ち点が与えられるそうです。
それに次のような評価点が加えられます。

● ワインの総合的な色と外見の評価 1~5点
● アロマ(原料ブドウの香り)とブーケ(熟成してできた香り)の強さと複雑さ、清潔さの評価 1~15点
●風味と後味は、味の強さと調和と清潔さ、後味の深さと長さを見ての評価 1~20点
●全体の質のレベル、また若いワインの場合 は将来の熟成と進歩の可能性に対しての評価 1~10点

以上、全て最高点を獲得すれば”☆100点☆”が与えられ、採点されるそうです。
この評価方法はワインの品質を細かく点数で表しており、 実際には1点の差も簡単に認識はできて、 2点の差もあれば大差という事が認識出来るとは思います。

本当に良いワインとされるのはこのパーカー評の85点以上、のワインらしいのですが、 その割合は”全世界中のワインの中でほんの0.1%”にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言われています。

もちろん、パーカーポイントが全てではありませんが、世界中のワイン市場に最も影響を与える評価、ということは間違いないと思います。

ちなみに、2006年のボルドーで最高評価は98点のシャトー・ムートン・ロートシルト。
現在の平均小売価格が10万円前後で飲み頃は2020年~2060年ですからその頃のレストランでの価格は何十万円になるのかわかりませんね(笑

97点の評価を受けたチャドウィックは数年で飲み頃を迎え、価格はレストランでも2万円ちょっと。
私のお店では現在2005年のオーパスワンを38000円という破格な安価付けをしています。
(恐らく日本で最も安いのではないでしょうか)。
この値段ですのでかなりの本数が売れてしまいます。

ですが、同じカベルネで高レンジのお勧めを聞かれればもう間違いなく、エラスリスのマキシミアーノかチャドウィックをお勧めしています。

だってオーパスの半額なんですもの・・・。

クオリティとコストパフォーマンスでは並のボルドーでは全く歯が立ちませんし(笑

さらに、、、

 ・JAL北米線のファースト・クラスのワインに選ばれている

 ・デビッド・ベッカム氏もエラスリスの大ファン!プライベートジェットで買い付けに!

 ・アイルランドのロックバンド「U2」もツアー中にエラスリスを指名

 ・スティング氏もワールドツアーでチリを訪れた際にエラスリスを特別に指定

と、名だたる著名人をも魅了する、エラスリス!


私達がお勧めし、お客様が喜び、生産者が元気になる。。
本当に良い商品とはそういうものを指すのではないでしょうか。

ちなみにエラスリスのデイリーレンジのクラスでは3600円からお出ししております。(←笹繁価格)
フラッグシップのチャドウィックらとは異なりますが、その片鱗を楽しむことができます。
笹繁ではこの秋まで、ハウスワインとして、また私のお勧めワイナリーとして全7種類のエラスリスをラインナップしました。

是非、是非!!この機会にこの驚愕なワインをお試しください!

最後に。
エラスリスのセールスに世界中を飛び回るジャクソン氏、キャロル氏へ。
ワイナリーの更なる飛躍を望むと同時に両氏の活躍のお陰で、私はこのワインに出逢えました。
両氏の並みならぬ情熱と東洋の小さな国の小さなレストランにまで足をお運びくだったことに感謝致します。

また、ヴァンパッシオンの横山さんにはワイナリーの紹介のみならず、毎月、当店の従業員にワイン講習会を
開催して頂いております。
横山さん、本当にありがとう!

b0128688_16453670.jpg


今後とも当店を末永くよろしくお願い致します。

店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-07-08 16:50
いつも当店をご利用頂きありがとうございます。

毎日、雨が続きますね。
私は晴れた日ももちろん好きなのですが、意外に曇りのどんより空が嫌いじゃないです。
曇り空を眺めていると、時間が停滞している様なぱっとしない感じが何ともなく好きです。

季節的には高温多湿で飲食業にとっては食材管理を徹底する時期でもあります。
お陰様で連日盛況な当店では、ほとんどの食材がその日のうちに捌けてしまいますが、
それでも従業員には厳重な注意を徹底しています。

30秒手洗い、爪ブラシの徹底、調理器具のアルコールによる滅菌洗浄、煮沸洗浄等など。
当り前のことを当たり前に行い続けることがとても大切なことだと思います。

さて、それはそうと、ジメジメした週末に爽やかなお客様が来店されました。

幼馴染の芸能プロダクション社長KEIが日テレジェニックの小池唯ちゃんを連れてきてくれました。

先日、日テレジェニック2009に選ばれたばかりの唯ちゃん。
(本当におめでとうございます!)

そのお祝いとご褒美に笹繁にてお食事会。
カウンターにて美味しそうに鉄板焼を食べていました。

小池唯のきらきらブログ

b0128688_16165488.jpg


唯ちゃんまたお腹が減ったら遊びに来てくださいね!

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-07-05 15:31

いつも笹繁をご利用頂き誠にありがとうございます。

さて、今日は私の大の「お気に入り!」をご紹介させて頂きます.

その名も「フェアリーボックス」!!

プリザードフラワーをデザインしたワインボトルを収納する手創りのワインケースなんです。

b0128688_174984.jpg


これ、実は笹繁オープンに際し、開店祝いとして特別にプリザードオブジェを作ってくださっ
たデザイナーの遠藤洋子先生の作品です。

このフェアリーボックス、初めて見たのは昨年、洋子先生のアトリエに遊びに行った時でした。

見た瞬間!思わず「僕のお店にも造ってください!!」と無理にお願いして、ワインのエチケットに
合わせたデザインで2つもお願いしてしまいました!
(もちろん今現在もお店のインテリアとして笹繁に飾ってあります。是非ご来店時にお探し下さい!)

今までは先生と直接のご縁がないと手に入れることができなかったこの作品達。
ついにというか、やっと、多くの皆様にご提供できる準備が整ったようです。

ここまで来るのに大変な時間と労力があったであろうと思います。
1年越しにそれを見てきた私にはその苦労と努力が今こうして報われることが個人的にも
大変嬉しく、これは是非ブログで紹介せねば!と思った次第です。

結婚記念年のワインボトルを入れてインテリアにするも良し。
出産祝いに生まれ年のワインを入れてプレゼントするも良し。
記念日に開けた空ボトルをその想い出と共に再びケースに飾るのも良し!

今までのワイン箱って正直、味気ないものが多かったのですがこれなら大切な方への
贈り物にも最適ですね。

贈る方、贈られた方の笑顔を思い浮かべながら作品を創作される洋子先生。
そんな先生の気持がどの作品にも香り一杯に詰まったフェアリーボックス!

是非一度、その世界を体験してください。

Webサイト フェアリーボックス

shopサイト 一休.com

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-06-24 18:25

いつも当店をご利用頂きありがとうございます。

さて、本日は「試食会.jp」に関して御説明させて頂きます。

当店がTVにて紹介されてからお問合せのお電話を多数
頂戴いたしております。
「試食会.JP」に関しましてのお問合せは下記の運営会社
へお問い合わせ下さい。

試食会.jpに関する全ての窓口

    03-6908-1310


皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-05-16 16:01

GWも休まず営業中!

いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

さて、いよいよGWに突入!
週末は高速代が安価になったせいもありどこも大渋滞の模様。
新型インフレンザの影響で海外旅行は控えた、、、との声もちらほら。。

皆様!都内の道は比較的空いています!
この機会にぜひご家族で西麻布で美味しい鉄板焼を堪能しては
いかがでしょうか?

笹繁はGWも休まず営業しております。
若干営業時間に変更が御座いますので下記ご参考下さい。

5/3(日) 17:00~24:00(L.O23:00)

5/4(月)~6(水) 
 ランチ 11:30~15:00(L.O14:00)
 ディナー17:00~24:00(L.O23:00)

7日からはディナー営業、17:00~02:00までの通常営業になります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

従業員一同、皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

追伸:草彅クン頑張れ!男は裸で勝負しなきゃならん時もある!?

店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-05-03 16:42

祝!!OASIS再来店!

いつも笹繁をご利用頂き誠にありがとうございます。

まっ、ま、ま、またまた来店頂きました!

OASIS!!

いや、本当に嬉しいです。
ありがたいです。

私達のさせて頂いていることは国や言葉を超えて伝わっている
ことに感激しました。

日本だけでも星の数程ある飲食店の中で。
短い期間の日本ツアーで2度も来店頂きました。

しかも!!
なんと完全ベジタリアンだったゲムが帆立やサーモンを自らオーダー
してくれました。
笹繁だから、君の作る料理だから、ぜひ食べたい!

泣けます。
泣きます。

心をこめて焼き上げました。
お出ししました。
ゲムの一言。。

「fantastic!」

ホールスタッフの名前を覚えてくれ、呼んでくれます。

キッチンのスタッフ一人一人に感謝の言葉をかけて頂きました。


皆、始終リラックスしてました。

また写真も撮って頂きました。

b0128688_1647485.jpg



笹繁大ファンの常連のお客様、大塚君と課長も一緒に撮って頂きました。(大塚君、課長、ラッキー!)

b0128688_1652148.jpg



また必ずくるよって言ってくれました。
さらに!数日後韓国に留学するスタッフはメンバーが次に行く韓国ツアーのバックパス頂けることになりました!
ランラン良かったね^^

OASISの皆さま、スマッシュの倉橋さん、translatorのリッキーさん、
皆皆皆さま、本当にありがとうございました。
次の機会にはまた新しい、さらに進化した笹繁を見て頂きたいと思います。

これからも従業員一同、頑張ります。

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-03-29 17:02

祝!OASIS来店!



いや、ビックリシ・マ・シ・タ・・・。

あ、あのOASISのメンバーが笹繁に来たんですよ\(◎o◎)/!
開店以来、数々の著名な方々に御来店頂いておりましたが
いや、間違いなく、NO.1ビックネームです。


b0128688_15174142.jpg



幕張のコンサートの後、お食事に来られました。
20日金曜日の夜23時から貸切でした。

リアム・ギャラガー来ました。ゲムもいました。。。
お兄ちゃんのノエル以外はメンバーみんないました。。
カウンター目の前で焼かせて頂きました。
たくさんおしゃべりさせて頂きました。
リアムは私と同じ歳でした。
ゲム完全なるベジタリアンでした。
皆、日本酒大好きでした。
初めて焼酎にトライしました。米焼酎「大石」お気に入りになったみたいです。
皆で踊りました。
かなりのわんぱくっぷりを期待していましたが、意外にジェントルで、皆とっても優しかったです。
たくさんハグして、写真撮って、サイン頂いて、お料理や鉄板焼きのパフォーマンスに沢山の
「excellent!!」を頂きました。
ビールも御馳走になりました。
食後は照明落として、クラブ状態!有線のビートルズチャンネル音量上げてガンガンに盛り上がりました。

b0128688_15393683.jpg
b0128688_15401334.jpg
b0128688_15404723.jpg
b0128688_15411548.jpg
b0128688_15414331.jpg
b0128688_1542412.jpg


ここで当日のメニューを紹介します。

・軽く焼いたトマトのサラダ
・旬野菜の焼き合せ
・岩井鶏のソテー
・近江牛サーロインステーキ(150g)
・ガーリックライス&スープ
・キャラメルクレームブリュレ

ゲムは完全別メニュー

・旬野菜のお造り 3種のディップで
・焼き野菜10種
・生ヨモギ麩のステーキ
・ガーリックライス&スープ
・フルーツ盛り合わせ

他にも追加メニューで帆立貝のエスカルゴバターソース、
トラウトサーモンのデュクセルソース。
等など。

美味しい!、美味しい!と絶賛頂きました。
美味しいお料理は否応もなしにその場を盛り上げます。
最初はビールを遠慮がちに飲んでいたメンバーたちも次第に盛り上がり、
日本酒祭り!
焼酎祭り!
呑めや歌えの大盛り上がり!

いや~商売を忘れて無条件に楽しかったです。
当店のスタッフ達にも良き思い出になりました。

OASISの皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
まだまだ続く世界ツアー、お身体にお気をつけて、多くの方々に夢を与えてください。

WE LOVE OASIS!!

笹繁 店主
[PR]
# by sasashige_azabu | 2009-03-22 16:08